タオルハンガー/タオル掛け/ふきん掛け 取付方法 
ホワイト&フレンチカントリー
タオルハンガー/ふきん掛けTopページ
取付方法2取付方法1

タオルハンガー/ふきん掛け 取付方法

タオルハンガー/ふきん掛けの壁面への取付は以下の方法があります。

1.プレート裏面の両端に付けられた金具〔写真左〕を利用すれば手軽に取り付けることができます。

※取付の際はフックやピンを壁面にしっかりと固定してください。
※石膏ボード壁の場合はホームセンターなどで売られている専用のピンを使用してください。
※吊り金具〔写真左〕を使用して取り付ける場合もネジ穴に木製のフタ〔写真右〕を取り付けてください。

2.付属の木ネジ〔写真右〕を使用して取付けますと壁面にしっかりと固定することができます。

※木ネジでプレートを固定した後、ネジ穴にフタ取り付けてください。
※木ネジで取り付ける場合は吊り金具〔写真左〕を取り外してください。
※石膏ボードやコンクリート壁などに取り付ける場合は木ネジ用プラグやアンカーをご利用ください。
 (室内全体が石膏ボードで施工されている場合でもタオルハンガーなどを取り付ける部分のみ合板壁 が使われていることがあります。その場合はそのまま木ネジで取り付けることができます。)

3.タイル壁などの場合はスポンジタイプの両面テープで固定して下さい。

※両面テープは付属していませんが、ご利用の際は以下のことにご注意ください。
・両面テープを貼り付ける面は油分などを十分取り除いて下さい。
・両面テープは良質のものを使用し、取付後は固着力が完全でないため24時間位は負荷を掛けないようにして下さい。(その他各社製品の説明書に従ってご使用ください。)

ホワイト&フレンチカントリー Topページへ

●商品に関するご質問は送信フォームまたはメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

Copyright : ©Oda-Woodworks   Made in Japan  mail : woodworks@oda-w.com